お気に入りの七人の風俗嬢をいつもローテーションしています。それぞれの女の子との体験談を掲載しています。

理想の風俗を思い描くと…

自分にとっての理想の風俗、それは間違いなくデリヘルかなって思っているんですよね。デリヘルが何で理想なのかって言うと、デリヘルはお店側じゃなくてこっちが主役になれるじゃないですか。お店だと営業時間を気にしないといけないし、そもそもお店まで行かないといけないじゃないですか。でもデリヘルなら自分が気が向いた時に電話して楽しめるんですから、細かい事に気を使う必要なんてこれっぽっちもないんですよ。自分としてはその部分が気に入っているんですよね(笑)だって風俗って女の子相手にいろいろと気を使うとまでは言いませんけど配慮した方が良い事もたくさんあるじゃないですか。だから出来ればお店じゃなくて女の子に気を使いたいんですよ。それがデリヘルであれば可能なんですからね。それでいて毎回違う場所で新鮮な気持ちで楽しむ事が出来るんです。これだけいろいろな事が揃っていると、自分だけじゃなくて他にもデリヘルが理想って人はいると思いますよ。

風俗はネタの宝庫

風俗って気持ち良いのは言うまでもないんですけど、社会人ともなると風俗が話のネタの一つになったりそこで打ち解けるってケースも珍しくなかったりするんですよ(笑)もちろん男同士限定ではあるんですけど、情報交換だったり好きなジャンルだったりで初対面でありながら話が盛り上がるケースもあれば、ちょっとだけしか話さないような相手とも風俗がきっかけでやたら仲良くなるってケースもあるんですよね。そのためだけに足を運ぶって人はなかなかいないとは思うんですけど、行った事がないってよりは話のネタになるんじゃないかなって思うんですよ。社会人ともなると本当に何がきっかけでコネクションが出来るか分からないですし、コネクションが思わぬ形で自分に大きなメリットをもたらしてくれる事だってありますからね(笑)社会勉強だって言う人も言いますけど、まさにそれですよ。気持ち良さだけではなく、いろいろな部分に影響をもたらしてくれますよ!

風俗の意外なメリット

意外と言えば意外なのかもしれないですけど、風俗ってその場での快感も大きなメリットではありますけど、自分の場合は接待で利用させてもらうケースもあるんですよ。営業の人間にとって接待の手段って結構悩むんですよね。相手が男なら女の子を活用した接待ってのは定番でもあるんですけど、じゃあ何にするのか。キャバクラなんかも悪くはないんですけど、ただそれ以上にってなると風俗がいいんですよ。接待ですからお金はこっちもちですしね。それに、風俗を活用させてもらった接待は成果がかなり高いんですよ。やっぱり男たるもの女の子とのそういった時間は楽しいに決まっていますからね。更に言えば、キャバクラよりも案外安くつくんですよ(笑)飲んで騒いでも楽しいでしょうけど、そうするとかなりの額になってしまいますけど、女の子一人だけでいいんですから、案外安く収まるんです(笑)それでいて直接的な快感をもたらしてくれるんですからありがたいですよ。

風俗でつまらない日常生活が変わる

毎日がつまらないってのはもう定番っていうか誰もがそう思っていると思うんですけど、自分の場合風俗のおかげでつまらない毎日の中にアクセントを付ける事が出来ています。女っ気のない生活、さらには毎日の仕事。これでは人生は楽しめません(苦笑)でも風俗に行けば女の子との時間を楽しむ事が出来るんです。しかも二人きりですからね。二人きりだと余計な気を使わないでいいじゃないですか。目の前の相手だけに集中すればいいんですから、その点では自分には向いているんじゃないかなって思っているんですよね。大人数だと会話に入っていけないんですよ(苦笑)だからキャバクラとかはちょっと苦手なんです。でも風俗であれば基本的には一対一ですから目の前の相手だけに気を使えばいいんです。相手が話す事も必ず自分に向けられるものなんですから、駆け引きもいらないし空気を読むって事だって必要ないですからね。だから自分にとってはベストの女の子遊びでもあるんです。